teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


2日間...

 投稿者:  投稿日:2019年 3月20日(水)15時38分25秒
編集済
  春スキーを滑って来ました。

鎌倉のご同輩が、都内の友人夫婦を伴って滑りに来ていて、色々と新鮮な?話を聞けました。
ご同輩は個人経営者、72歳ぐらいのその友人は、海外留学の経験もあるようで、旅行社の海外添乗員を嘱託の身分で続けているらしく、此方と違って2人ともほぼ現役。

信州の山猿で地方大学出の此方と明らかな違いを感じられるお二人で、OB仲間の後釜候補としては難がある。

昨年の志賀で、高校卒業後にオーストリアへスキー修業?に行った方とご一緒し、彼ほどではありませんが、この2人にも同じ匂いがする?

滑走日数は、今回で38日目となり、これだけはお二人に負けておらず、脚前も正直に滑走日数に比例しているので、マア、いいか。
月末までに、何とか2日の滑走日数を加え、40日でこの冬のスキーを終えたい。



 
 

勘違いして...

 投稿者:  投稿日:2019年 3月18日(月)16時21分7秒
  1日間違って今日からの山行と思い込み、起床後に振り上げた拳の下ろし所に困り、里山を2往復して帳尻を合わせる。

3日のうち2日は何らかの形で身体を動かすのが目標で、最近は何とかこの目標をクリアできている。
ネギ畑の中のウォークも悪くはありませんが、登る時の心臓への負荷、下る時の足裏(足腰)への負荷を考慮すると、運動の質としては、里山歩きに軍配が上がる。

里山の最も良い点は、脚にやさしい土の上を歩けることで、平坦路、山坂道を問わず、コンクリートの上を歩くのは、最近ではかなり辛い。

昼に帰宅し息子を駅に送って行く時、対向してきた白い車の、異常に低い車高と、タイヤが飛び出した過激なキャンバーに驚かされる。
ピンポン玉ぐらいの小石であっても、バンバーに衝突しそう....。

息子を駅で下ろしてから本屋に寄ると、目の前に先ほどの車。クラウンらしいが、この手の車種に全く興味が無いので、現行車なのか旧い車なのか、分からない。

クラウンをマイカーにする事自体を含め、クラウンにこの手の改良(私見では完全に改悪?)を施してしまう心境が理解不能!
カーキチを自認してますが、同じ対象であっても、趣味の中身は実に様々。

マイカーの中から、素早くパチリ。どう考えても、良い事は一つも無さそうで...やっぱり改悪?


 

知らぬ間に...

 投稿者:  投稿日:2019年 3月17日(日)17時28分58秒
  中部横断道が、佐久南から八千穂まで延びていたようで、これは結構嬉しい。

女神湖や鷹山方面へ行く時、無料で走れる佐久南を経由しても時間の節約にならず、佐久ICから下道に下りてしまい、高速を佐久南まで走る事は無かったので、八千穂まで通じている事を今日まで全く知りませんでした。

女神湖や鷹山方面は変わりませんが、清里、八千穂高原方面へは大幅な時間短縮...な筈、多分?

3月初旬のシニアキャンプに参加した時、宿で知り合った鎌倉のご同輩から、リエックススキー場へのお誘いがあり、人見知りな質ではありますが、このお誘いに乗る事にしました。

14日にもお誘いがあり、この時は赤倉のスキーで行けず、再度のお誘いがあったので、今週はリエックススキー場へ行くことに決定、ここは息子が中学生の時に行って以来で、約20年ぶり。

会社のOB仲間のリタイアで、今冬から息子の同行を除くと全て単独行となってしまったので、もし気が合えば、同じS24年に生まれた団塊世代のこの方はOB仲間の後釜候補?








 

最近思うのは...

 投稿者:  投稿日:2019年 3月16日(土)22時42分57秒
  身体の動きを伴う何かに上達するには、頭の良さというか、自発的な工夫というか、そういうセンスが必要らしいということ。

それは、熱意だけではカバーできない領域? 本当の熱意があればカバーできるという意見もあるかも知れませんが....、自らを省みて、自分には無理かも。

ともあれ、身体の動きの前提となる体力、脚力等は、老化に対抗し現状を維持することが最低限必要なので、今日は里山を一往復してみる。
山から戻った翌日では、流石に2往復、3往復の元気は湧いてきません。

①②種類は不明ですが、駐車場の横に咲くピンク系の桜が綺麗でした。



 

3月としては...

 投稿者:  投稿日:2019年 3月15日(金)17時28分41秒
  というか、赤倉としては、かなり快適に滑ることができました。
全体的に、どこも2月は酷い雪面で、3月に入ってから、度々の新雪。降雪の少なめな冬だったので、冬将軍が3月になって遅い雪を降らせて帳尻を合わせたか?

初日は汚れが目立つ湿雪、2日目は30cmほどの湿った新雪、3日目の今日は前日降った新雪が圧雪となり、ベストに近い雪質。
非常に快適で、この冬の課題を練習し、それなりの成果も感じられたので、シーズンがこれで終わっても、納得できそう。

①13日から14日の朝にかけて、予報通りに30cmの降雪、車が登れなくなるのを案じていたら、早朝から除雪に来てくれました。
②妙高山、左手の谷あたりに噴気が上がっている、寝た子は起きないように....。
③人生最後の板、2日間使ってみたら、非常に強い板である事を思い知る、爺には重すぎるが、多少の抵抗を物ともせず、怒涛の勢いで行けるので、これはこれで有り..と納得。


 

終業式に...

 投稿者:  投稿日:2019年 3月12日(火)18時24分26秒
  出てきました、懇親会を兼ねた催しで、来週の卒業式には出ないので、自分はこれが最後の登校日。

今年も卒業証書は要りませんが、くれると言うものを引き取らないと、事務局も迷惑でしようから、後日、引き取りにいこう。

大学の卒業は、これで3回目になるが、一向に賢くなれなず少し哀しい。ただ、専攻は健康元気学科だったので、ピン~の終わりを少し先延ばしできたと信じたい。

尾てい骨の辺りに痛みが残っているが、先週も何とか3日間を乗り切れたので、明日からも大丈夫と思い込む事にして、湿雪の赤倉を滑ってきたい、赤倉へはこれが最後の山行。

①校歌があって、何と4番まで...
②クラブの思い出写真
③一鉢ずつもらって帰りました
 

暖かくなり...

 投稿者:  投稿日:2019年 3月11日(月)12時41分15秒
  何やら、車弄りの虫が騒ぎ出し、連れ合いの車用として準備してあった、NGKのプラグをKカーへ取り付け。
NGKのプレミアムRX、プレミアムという名前からして只者でなく、発売時から使ってみたかったプラグながら、熱価の関係か、幾ら待っても☆車用が設定されず、スズキ車用の設定があったので、一昨年に買ったもの。

ただ、普通の運転しかしない連れ合いの車には、過剰品質と思い直し、そのまま保管。
今回、同じスズキ車のKカーにも使える事がわかったので、今日になってやっと取り付け。

4気筒向けに準備してあったものを、3気筒車に取り付けたので、1本余りましたが、これはご愛敬。
ショップでは、熱価8番のレーシングプラグを推奨していますが、自分の用途からは、これが最適と判断。

①プラグに直接アクセスできた一昔前の車と違い、エンジンの上に鎮座するエアクリを外し、イグニッションコイルを外してからやっとプラグとご対面で、それなりに面倒。
②純正品との比較
③RXプラグのアップ
 

何やら春の気配...

 投稿者:  投稿日:2019年 3月11日(月)09時21分11秒
  確か、昨年も3月中旬に腰痛でスキーシーズンを終えましたが、今年も昨年と同じシーズンの終わり方になりそうな気配。

明後日からのスキー行、腰の調子が芳しくなても運転は可能なので、最悪の場合は滑るのを諦めて冬の能登方面でもドライブしてみよう。


偶々つれあいが買ってきた、モンスターマザー(丸子実業、いじめ自殺事件 教師たちの闘い)の文庫版を読む。
比較的、最近の出来事で、出身地に近い場所の事件なのに全く記憶なく、ニュースを見なかったのか、それとも単に忘れてしまっていたのか?

度を越した人格障害を患った人、人生70年も生きると、この手の方と1~2度は接近遭遇した体験が誰にもあるかと....。
お母さんがやだので死にます....、これが遺書とは何ともやれ切れない。



 

スギ花粉が...

 投稿者:  投稿日:2019年 3月10日(日)11時37分12秒
  凄いです!
昨日やり残したタイヤ交換で外へ出ましたが、花粉対策として室内で帽子を被り、マスクを着用。

しかし、対策の効果が無かったか? 直ぐに鼻水がドバッと溢れてきて、一旦屋内へ退散。我が家の駐車場、建屋の陰の風下にあり、風が強いと、多量の枯葉などが吹き溜まるので、目には見えませんが、吹き溜まっている花粉の量も多いらしい。

花粉を我慢して、何とかスタッドレスを外し、保管前の水洗いを済ませる。この車のスタッドレス、結局は交換した意味が全く無く、一度ぐらいは役立って欲しかった。

暖冬だと、関東地方では春先の降雪回数が多くなりやすいというのが経験則ですが、今年に関しては全くの外れ。
一昨日の日帰りスキーでは、前夜に少し降雪があり、スキー場に近い幾つもある曲がった登り道では、スタッドレスが有効で有難い。
駐車場に到着し、先に来て滑る準備中の地元ナンバーのKカーのタイヤを見ると、何と夏タイヤで、溝の深さも十分あるとは言い難い代物。

ビックリして聞くと、普通タイヤでも車が4WDなので、ここまで登ってこれるとの返事。しかし、帰りの下りがヤバイでしよう?と問うと、時速10km以下で走るので、大丈夫との返事。

年齢は、此方と同じか少し上と思われるこのオジサン、自分は絶対に真似をしようとは思いませんが、凄すぎる信州人でした。




 

今日は...

 投稿者:  投稿日:2019年 3月 9日(土)18時36分22秒
  スポーツクラブから戻って、連れ合いの車のオイル交換、次にタイヤを夏タイヤへ戻すつもりでいたら、何やら腰の調子が悪くなり、そちらの作業は中止。
来週も、山行したいので、何とか直さねばならないが、本日を含めてまだ4日間あるので、少し楽観的。

30歳過ぎの女性が、執刀医に胸を舐められ、加えて股間にも手が伸びてきたという理由で裁判で争って敗訴。膝の手術で全身麻酔をかけられた経験からすると、これはほぼ100%麻酔による幻覚。
この女性も、弁護士も、この敗訴に懲りずに控訴した検察もどうかしている? この判決を下した裁判官、結構勉強したのでしよう、日本の司法も捨てたものではない。
 

レンタル掲示板
/339