teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


哀悼とお詫び

 投稿者:マツゲン  投稿日:2013年 2月26日(火)12時24分52秒
  けんしろう、ニービチパーティーで唱ってくれてありがとう。
鎌倉に来ているのに、顔を出さなくてごめんなさい。

安らかに眠られんことを祈ります。
 
 

ご冥福をお祈り申し上げます

 投稿者:設楽木工正  投稿日:2013年 2月24日(日)08時16分0秒
  久しぶりに、開いてみて突然の訃報。
 非常に残念であると共に、奥様やお子様の心痛お察し申し上げます。

 思い起こせば、5年以上前に”日本に残る中国の笛”について、けんしろうさんのライブで尋ねたのが、知り合ったきっかけになります。
 【おじいさんの頃には、この場所に穴のあいている笛を作っていた】(今は作られていない)

 日本で言う、明清笛と言う共鳴膜を貼る種類の笛の話でした。
  ノートに記録を付けておきたかったですし、いっぱい酒を奢りたかったです。

 今日の夜はけんしろうさん追悼で飲みましょう。
  残念です。
 

(無題)

 投稿者:けんしろう兄の義弟  投稿日:2013年 2月11日(月)13時57分47秒
  つちださん
ご連絡ありがとうございました、仕事の都合で掲示板を見ることができませんでした。
けん兄の追悼コーナーまで作っていただいて、とても感謝しています。

残念ながら私は拝聴することができませんでしたが、お心遣いに
感謝いたします。ありがとうございました。
 

追悼番組

 投稿者:つちだきくお  投稿日:2013年 2月10日(日)12時37分45秒
  今日15時より石垣島サンサンラジオ
http://www.fmishigaki.jp/
での僕の番組「ピケてるRADIO」にて
けんしろうの追悼コーナーを作りたいと思います
何曲掛けて想い出話をしようと
夜11時から再放送もありますので
良かったら聴いて下さい
 

RE-けんしろう兄の義弟さんへ

 投稿者:けんしろう兄の義弟  投稿日:2013年 2月 9日(土)22時22分14秒
  タカさん、早速のご連絡ありがとうございました、
先ほど妻と、甥っ子よりけん兄の母、兄弟とスマホで動画を見てるとの連絡がありました。
義兄のために尽力していただいた皆様に感謝が絶えません。
兄弟に代わりましてお礼させて頂きます。
ご迷惑でなければ今後とも有志の方にお願いいたします。

たかさん本当にありがとうございました。

PS 遅ればせながら、私は松竹三女のむーくーです
  私もTAKAと呼ばれています。
 

けんしろう兄の義弟さんへ

 投稿者:タカ  投稿日:2013年 2月 9日(土)12時39分47秒
  ハイサイ、けんしろう兄の義弟さん、
このたびは、本当に残念でした。

書き込み拝見しました。
僕はけんしろうの公式アルバムしか持ってないのですが、
youtube上での検索はなさいましたか?
いくつか動画がアップされています。(下の動画など)

>松竹けんしろう&大介バンド(2009年5月10日狛江エコルマホール)
http://www.youtube.com/watch?v=wSKDEYamB4k

また、この掲示板の2012年11月 5日(月)の金井さんの投稿内にも、
動画のURLがアップされています。

スマホ等でもyoutubeなら見れると思いますので、
もしまだご覧になっていらっしゃらなければ、検索してみてはと思い、
念の為、書き込みました。

では、失礼します。
 

お願い

 投稿者:けんしろう兄の義弟  投稿日:2013年 2月 7日(木)23時06分41秒
  ここに書き込んでくださっている皆様にお願い意がございます。
私は、けんしろう兄の義理の弟の信孝と申します。

この度は、皆様の温かいお心遣い本当にありがとうございました。
兄も天国で喜んでくれている事と思います。

お願いと申しますのは、もし皆様の中にけん兄のライブやその他動画や画像を
お持ちの方がいらっしゃいましたら、是非CDやDVDで頂きたく思います。

少しでも多く生前の兄貴の様子を、けん兄の母親、兄弟へ届けることができればとの
妹たちのお願いです。

よろしければ、ぜひご協力お願いいたします。
とりあえず連絡先としてこの掲示板を利用させて頂きたく思います。

動画や、画像をお持ちの方がいらっしゃいましたら是非是非ご連絡ください。

ぶしつけながら宜しくお願いいたします。
 

悔やまれる

 投稿者:吉田正人  投稿日:2013年 2月 7日(木)00時39分28秒
  二年前だったか久しぶりに会ったけんしろうは視力を失っていた。何と言っていいか分からなかった。「カラスに突っつかれたさぁ」と陽気に冗談を飛ばしていたが、付き添いがなければ歌う場に行く事が出来ないもどかしさはいかばかりだったろう。私より一回り下なんだよ。早過ぎる。二十一世紀の島唄を支える大きな柱の一本だと信じていたのに。友人として何もすることが出来なかった。けんしろう、ごめんな。  

(無題)

 投稿者:越谷のおじいおばあです。  投稿日:2013年 2月 6日(水)13時52分36秒
  そろそろ、けんしろうさんのライブが無いかなと掲示板を見て驚きました。
けんしろうさんに初めて会ったのは、今から10年以上前の六本木の島唄楽園でした。あの体型、あの声、あのトーク、水牛音頭を聞き、すっかりファンになりました。病気になりご苦労された後も元気な声を聞き、安心していました。
残念で残念でなりません。ご冥福をお祈りします。
 

(無題)

 投稿者:タカ  投稿日:2013年 2月 6日(水)05時07分6秒
  2月3日(日)朝、けんしろう兄急逝の連絡があり、
いまだに頭グルグルしたままですが、
けんしろう兄を偲んで、ここ数日の事を書き込みます。

松竹けんしろう(健司郎)兄は、2013年2月2日(土)午前6時30分、享年50歳を以って急逝なさいました。
東京の自宅で倒れ、病院に運ばれましたが、残念ながら手遅れだったそうです。

2月3日(日)石垣のローカルFM「FMいしがきサンサンラジオ」の、つちだきくおさん(小浜在住の歌手で)の番組内で、
けんしろう兄を偲んだ放送が行われました。
島内だけでなく、インターネット放送を聞いた全国のけんしろうファンから、番組へ弔いのコメントが寄せられました。
番組の最後には、けんしろうの唄も流れました。

(つちだきくおさんのホームページ(http://kikuo.net)内の掲示板にも、けんしろう兄へのコメントが書き込まれています。)

2月4日(月)けんしろう兄は石垣に、午後5時過ぎ着の便で帰ってきました。
通常は、遅れる事も多い飛行機ですが、
けんしろう兄を乗せた便は、予定より10分以上早く到着したそうです。
「一刻も早く、帰って来たかったんだね」と、妹さんがおっしゃっていました。

その晩、石垣のお兄様の家に安置されたけんしろう兄に会いに行くと、
とても穏やかな顔で、まさに眠っているようでした。
今にでも目を覚まして、あの人懐っこい笑顔で、「おい、タカー!」と、話しかけて来そうな気がしました。
その後、けんしろう兄と親しかった石垣の仲間達と、島酒を飲みながらけんしろう兄を偲びました。

2月5日(火)、午前9時より石垣で、午後5時より小浜で、告別式が執り行われました。
石垣の告別式では、愛用の三線や笛が飾られ、
受付横に設置されたモニターでは、生前のけんしろう兄の写真のスライドショーが流れていました。

大きな身体で、
細い目で、
甲高い声で、
人懐っこい笑顔で、

けんしろう兄、本当にありがとうございました。
合掌。
 

レンタル掲示板
/21