投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


第96回全国高校選手権閉幕

 投稿者:eye  投稿日:2018年 1月 9日(火)07時14分2秒
  第96回全国高校サッカー選手権大会が昨日で幕を閉じました。
前橋育英が前回大会の決勝で青森山田に0?5で敗れた悔しさをこの一年ずっと忘れず胸に刻んで今回見事優勝を果たしたように、青森山田もまた、連覇の夢が叶わなかった悔しさを糧として、来年は優勝旗奪還を果たせるようにと願っています。
なお大会優秀選手には、青森山田からDF佐藤拓海選手、蓑田広大選手、MF檀崎竜孔選手が選出されました。

おっすおら悟空さん、黒石出身の敬介さん、書き込みありがとうございました!
2回戦は素晴らしいゴール量産で圧巻の試合運びでしたし、3回戦も結果は残念でしたが、何度もゴールに迫り、熱い熱いゲームを繰り広げてくれました。
郷家くんと中村くんはJの舞台で、他の3年生は大学で、また後輩たちは新チームで、この経験と悔しさを成長への力として、これからも頑張ってほしいと思います!
 

第96回全国高校選手権3回戦結果

 投稿者:eye  投稿日:2018年 1月 3日(水)18時45分44秒
  青森山田0-1長崎総科大附属

メンバーは昨日の2回戦と同じです。
交代
浦川→三國、佐藤→住田

前半の失点を取り返すことができず、残念ながら3回戦敗退という結果になりました。
しかし、最後まで懸命に闘い続けた選手たちの姿は本当に誇らしいものでありましたし、仲間たちを信じて声援を送り続けたサッカー部のみんな、この素晴らしいチームを作り上げた監督及びコーチ、スタッフ、支えとなったご家族の皆様方に心から、お疲れさまでした、そしてありがとうと伝えたいです。
互いの力と研ぎ澄まされた技術、強い気持ちがぶつかり、火花の散るような熱い熱い試合でした。胸を張って、青森に帰って来てもらいたいですね!
 

(無題)

 投稿者:おっすおら悟空  投稿日:2018年 1月 3日(水)16時10分49秒
  残念ながら連覇はなりませんでした 元国見監督小峰さんが率いるチームなんで 簡単には行かないと思ってましたいくら強くても一発勝負なんで負けは仕方ないです 3年のみなさんはお疲れ様でした これからプロや大学でまたサッカーを続ける選手は 柴崎選手のように 飛躍してください 正直連覇となると大変です 2年 1年はこの悔しさをわすれず この青森山田というチームは全国からマークされるチームなんで来年また頑張ってください 今日は負けちゃったけど 明日からまた戦いが始まります  

(無題)

 投稿者:おっすおら悟空  投稿日:2018年 1月 3日(水)09時02分54秒
  つぎの長崎が山です  

選手権2回戦

 投稿者:敬介(黒石市出身=東京都内在住)  投稿日:2018年 1月 2日(火)20時42分31秒
  草津東戦勝利おめでとうございます。私も安心して観戦することが出来ました。明日も今日の調子で長崎総科大学附属高校戦に挑んで下さい。ちなみに明日の対戦相手は小嶺監督(選手権6回全国制覇経験監督)です。しかもチームの中に高校生No1ストライカー安藤選手もいます。安藤選手に決められないよう注意して戦うことを私は望みます。もうひとつちなみに以前小嶺監督監督国見高校在籍時負けているのでリベンジを果たすつもりで全力で試合に挑んで下さい。では明日も私観戦に行きますので頑張って下さい。以上  

第96回全国高校選手権2回戦

 投稿者:eye  投稿日:2018年 1月 2日(火)16時11分17秒
  試合終了
青森山田5-0草津東
選手交代:
田中→安藤、蓑田→三國、浦川→佐々木、郷家→高田、中村→額川
得点:
郷家2、中村2、額川

初戦の難しさか、前半は攻めあぐねる難しい時間帯もありましたが、5得点無失点の快勝で初戦突破です!
明日の3回戦は今日と同じくフクダ電子アリーナにて14:10より、長崎総科大附属との対戦となります!
 

第96回全国高校選手権2回戦

 投稿者:eye  投稿日:2018年 1月 2日(火)15時01分58秒
  前半終了
青森山田1-0草津東
得点:郷家

先発
GK1坪、DF2鍵山、3佐藤、4小山内、5蓑田、MF7檀崎、8堀、10郷家、14田中、16浦川、FW11中村
サブ
GK12飯田、DF6住田、17三國、MF9佐々木、13東城、15安藤、22天笠、23高田、FW18額川
 

青森山田

 投稿者:おっすおらごくう  投稿日:2017年12月12日(火)09時30分34秒
  プレミア残留だけでも大変なのに よく3位に食い込みましたね 連覇はなりませんでしたが しかしまだ選手権があります   

プレミアリーグEAST第17節

 投稿者:eye  投稿日:2017年12月 3日(日)16時14分4秒
  清水エスパルスユース4-4青森山田
(前半3-1、後半1-3)

開始早々先制したのは青森山田でしたがその後は首位の清水が3点取り返して前半終了。しかしそこから青森山田追いつき、試合終了を前にして一度勝ち越されるも、最後は執念で引き分けに持ち込むという凄まじい試合になりました!

2位FC東京U-18も4位鹿島ユースと引き分けたため、上位陣が全て勝点1を得て順位は変わらず。

この結果、優勝の行方は最終節次第に。
青森山田が優勝するためには、FC東京U-18との直接対決に勝利し、清水ユースが負けか引き分けに終わることが必須条件になります。
運命の最終節は12月10日、東京ガス武蔵野苑多目的グランド(人工芝)にて13時キックオフです!
 

プレミアリーグEAST第16節

 投稿者:eye  投稿日:2017年11月25日(土)18時41分43秒
  青森山田1-0鹿島アントラーズユース

先発
GK12飯田、DF2鍵山、3佐藤、4小山内、5蓑田、MF7檀崎、8堀、9佐々木、10郷家、11中村、20田中
交代
79分堀→19安藤

得点 3分佐々木

気温1度、吹雪の中の試合となりましたが、立ち上がりの先制点を守り切り青森山田がホーム最終戦を勝利で飾りました!
1位清水エスパルスユースが勝利したため首位奪取はならず、勝点で並んでいた3位FC東京U-18が2点差で勝利し得失点差では同じながら総得点数で上回ったため、順位が逆転。青森山田が3位となってしまいましたが、首位清水との勝点差はわずか1。
次節はその清水ユースとの直接対決、首位攻防戦です!
 

/230